アンストッパブル (2010) : Unstoppable

2001年にアメリカで起きた列車暴走事故を基に、大災害を阻止すべく立ち上がる2人の鉄道員の奮闘を描いたアクション。トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンが、「サブウェイ123 激突」に続き5度目のタッグを組む。CGの使用を抑えたリアルなアクションの連続はもちろん、仲間や家族との絆を描いた感動のドラマにも注目。

アンストッパブル (2010) : Unstoppableのあらすじ

ペンシルバニア州の操車場に停車していた最新の貨物列車777号が整備員のミスで暴走を開始。その列車は大量の化学薬品を積んで人口密集地へ向かっていることが判明する。鉄道会社と警察が必死に止めようとするも、列車は加速を続け、ちょうど付近に居合わせていたベテラン機関士のフランクと新米車掌のウィルが追跡を開始する。

  • コメント: 0

関連記事

  1. サブウェイ123 激突 (2009) : The Taking of Pelham 123

  2. クリムゾン・タイド (1995) : Crimson Tide

  3. マイ・ボディガード (2004) : Man on Fire

  4. デジャヴ (2006) : Déjà vu

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。