イコライザー (2014) : The Equalizer

80年代に人気を博したテレビドラマをデンゼル・ワシントン主演でリメイクしたサスペンス・アクション。元CIAの諜報員が偶然出会った娼婦の少女を救うべく、身近な武器を手にロシアンマフィアに戦いを挑んでいく姿が描かれる。クロエ・グレース・モレッツが物語のカギを握る娼婦に扮し、これまでのイメージとは異なる役を熱演。監督:アントワン・フークア

イコライザー (2014) : The Equalizerのあらすじ

元CIAのスゴ腕諜報員マッコール(デンゼル・ワシントン)は、いまはホームセンターで真面目に働くまったく別の人間として毎日をすごしていた。ところがある日、なじみのカフェで娼婦の少女テリー(クロエ・グレース・モレッツ)と出会い、彼女を囲っているロシアンマフィアの非道ぶりを知ってしまう。やがて、彼の中で目覚めた正義感は思いも寄らぬ事態を引き起こしてしまう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. トレーニング デイ (2001) : Training Day

  2. イコライザー2 (2018) : The Equalizer 2

  3. マグニフィセント・セブン (2016) : The Magnificent Seven

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。