ザ・ハリケーン (1999) : The Hurricane

カーター役のD・ワシントンがアカデミー賞主演男優賞候補に。少年との交流による閉ざされた心の解放を説得力たっぷりに演じ演技派としての力量を見せつける。監督:ノーマン・ジュイソン、出演:デンゼル・ワシントン、ヴィセラス・レオン・シャノン、デボラ=カーラ・アンガー

ザ・ハリケーン (1999) : The Hurricaneのあらすじ

実話をもとにした感動作。1966年、黒人チャンピオン・ボクサー、カーターが殺人罪で逮捕された。背後には人種偏見をもつ警部の差し金が。数年後、カーターの自伝に感銘を受けた少年が手紙を送った。彼らは心を通わせ、無罪を勝ちとるべく戦いに挑む。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 青いドレスの女 (1995) : Devil in a Blue Dress

  2. フィラデルフィア (1993) : Philadelphia

  3. クライシス・オブ・アメリカ (2004) : The Manchurian Candidate

  4. ザ・ウォーカー (2010) : The Book of Eli

  5. リコシェ/炎の銃弾 (1991) : Ricochet

  6. 私の愛したゴースト (1990) : Heart Condition

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。