マイ・ボディガード (2004) : Man on Fire

名優デンゼル・ワシントンが入魂の演技を披露するバイオレンス映画。固い絆で結ばれた少女を犯罪組織にさらわれた男の復しゅう劇が、激しくも感動的に描かれる。監督:トニー・スコット、出演:デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニング、クリストファー・ワォーケン

マイ・ボディガード (2004) : Man on Fireのあらすじ

メキシコシティを訪れた中年男クリーシー(デンゼル・ワシントン)が、実業家の娘ピタ(ダコタ・ファニング)の護衛をすることに。元米軍の暗殺者であるクリーシーはピタとの交流で人間らしさを取り戻すが、謎の犯罪組織に彼女を連れ去られてしまう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. サブウェイ123 激突 (2009) : The Taking of Pelham 123

  2. クリムゾン・タイド (1995) : Crimson Tide

  3. デジャヴ (2006) : Déjà vu

  4. アンストッパブル (2010) : Unstoppable

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。